海外へ行く前行った時に役立つ情報

空港まで沢山の荷物を運ぶのは大変です。そんな時は?

荷物を先に空港へ送ってしまおう!運送会社の空港宅配サービスを利用する手があります。

ヤマト運輸

旅行中の駐車料金タダにする

成田空港へマイカーで行き、駐車場に車を預けて海外旅行に出発しようと考えてる人は、前夜に空港近く宿泊するとお得です。成田空港周辺の多くのホテルでは、チェックアウト後も一定期間無料(一週間〜無制限)で駐車場を利用出来るサービス行っている。

成田空港の駐車場は一週間程度でもホテル1泊分の料金かそれ以上の料金になってしまう事も。ホテルに泊まった方が安くすむ事も。

午前中のフライトだと慌しくなってしまいますがこの方法だと時間にも気持ちのも余裕が出来ますね。

経験上で持参して便利だった物

それは病院で処方してもらった下痢止めの薬です。市販の薬は効かずやっぱり病院の薬が効きました。

それから海外で使えるアダプターですね。日本から持参したデジカメの充電など出来ます。

荷物で気を付ける物

使い捨てカメラやフィルムは手荷物へ。手荷物以外の荷物は]線へかける事が多い。その為フイルムが真っ黒なんて事も。

トップへ戻る

お腹を壊さない為の注意

ミネラルウォーターは安全。でも氷は安全ではないかもしれません。見落としがちな氷。ジュースやお水に入っている。氷までミネラルウォーターで作っているかどうかですね。

キレイな水を確保出来ない場合はイソジンのうがい薬をお水に1滴入れると消毒効果があります。味はマズイですが。

困った事態。クレジットカード入りの財布を落としてしまった。

実際に主人が経験した困った事態。カード紛失の連絡しようにもカード会社の連絡先がわからない。

連絡先のメモは必要だと思います。現金・カードよりトラベラーズチェックが良いですね。カードは2枚くらいで十分だと思います。

おみやげに持ってかえれる物、持ってかえれない物

このマンゴー美味しい!日本の家族にも味わってもらいた!何て思ったりしましたが・・・熱帯果実類の大半の持込が禁止されています。

この果物は大丈夫かな!?そんな時は農林水産省の植物防疫所のサイトで確認出来ます。

マイルが貯まるお得サイトネットマイル

航空会社のマイレージポイントが貯められる。

ノースウエスト航空のマイレージ「ワールドパークス」では、600ネットマイルで100マイルに。

「ANAマイレージクラブ」では、700ネットマイルで100マイルに移行出来ます。

いずれも「ワールドパークス」「ANAマイレージクラブ」の会員である事が条件です。

感染予防の為に出発前に情報収集しましょう!

海外では日本で殆どみられない感染症が流行している場合があります。

厚生労働省の検疫所のホームページ

海外の治安情報がわかります。

外務省 海外安全ホームページ

Q.39800円でハワイに行ける?答えはこちら!